【随時更新】WebエンジニアがMacBook Proを新調したのでインストールしたアプリを紹介する

MacBook Air 2015 11inchからMacBook Pro 2018 15inchに買い替えました。

ものすごく快適です。

旧Macから移行を行ったのですが、不要なゴミ(アプリ等)は入れたくなったので必要なアプリや設定を1から行いました。

OS設定

タップでクリックを有効にする

「システム環境設定 > トラックバック > ポインタとクリック」を開き、「タップでクリック」にチェックを入れます。

3本指ドラッグを有効にする

「システム環境設定 > アクセシビリティ > マウス/トラックパッド > トラックパッドオプション」を開き、「ドラッグを有効にする」にチェックし、「3本指のドラッグ」を選択します。

便利アプリ

Google日本語入力

MacOS標準で搭載されている日本語入力エンジン「日本語IM」は使いづらいので、Google日本語入力をインストールします。

Google 日本語入力

キーボードの入力ソースも英数(Google)、ひらがな(Google)のみに変更しました。

※「システム環境設定 > キーボード > 入力ソース」から設定可能

Parallels Desktop

Windows環境を利用するための仮想環境アプリ。

Mac で Windows を実行 – Parallels Desktop 13 for Mac | Parallels

Office 365

Mac標準のアプリで十分ですが、Windowsユーザとの互換性のため・・・。

Office 365 Login | Microsoft Office

Pocket

お気に入りするまではないけど、とりあえずWebページを保存するアプリ。あとで読み返したいときに便利です。

「Pocket」をMac App Storeで

Skitch

Mac定番のペイントアプリ。ブログ画像の注釈入れるのに重宝してます。

Skitch – 撮る。描き込む。共有する

Be Focused

シンプルなタイマーアプリ。集中して作業したいときに重宝します。

Be Focused – 仕事および勉強用の Timer

Alfred 3

定番のランチャーアプリ。

Alfred – Productivity App for Mac OS X

OmniFocus 2

GTDというタスク管理術のためのアプリ。

OmniFocus – task management for Mac, iPad, and iPhone – The Omni Group

ライセンスの移行方法についてはこちら。

OmniFocus2のライセンスを移行する方法

BetterTouchTool

トラックパッドジェスチャーを拡張するアプリ。こちらもド定番です。

folivora.ai – Great Tools for your Mac!

AppCleaner

アプリを削除する際に関連ファイルもまとめて削除してくれるアプリ。アンインストール時にゴミを残したくない場合は必須です。

AppCleaner

Tunnelblick

OpenVPNクライアント。社外から社内ネットワークに接続するときに必要となるアプリです。※サーバの設定も必要。

Tunnelblick | Free open source OpenVPN VPN client server software for Mac OS X and macOS

ブラウザ

Web系の仕事をしているので、有名所は動作確認のため全てインストールしています。

Google Chrome

Chrome ウェブブラウザ

FireFox

史上最速の Firefox をダウンロード

SNS系アプリ

LINE

生活必須のSNSアプリ。

LINE

Skype

チャットアプリ。たまに仕事で使います。

Skype をダウンロード | 無料通話 | チャット アプリ

TweetBot 3

Mac専用Twitterクライアント。有料ですが非常に使いやすくオススメです。

Tweetbot for Mac

Slack

一般にも勢力を伸ばしつつあるチャットツール。使うのが楽しいアプリです。仕事で使っているので必須。

Mac | ダウンロード | Slack

Discord

開発者コミュニティで使用しているチャットアプリ。

Discord – Free Voice and Text Chat

開発用アプリ

Xcode

アプリ開発はしないが何かと必要になるので一応。

Xcode – Apple Developer

Visual Studio Code

お気に入りの開発用エディタ。最近Atomから乗り換えました。

Visual Studio Code – Code Editing. Redefined

iTerm2

ターミナルアプリ。細かい設定は別途紹介するかもしれないです。

iTerm2 – macOS Terminal Replacement

SourceTree

Gitクライアントアプリ。ターミナルやVScodeでGit操作することが多いですが一応入れておきます。

Sourcetree | Free Git GUI for Mac and Windows

Gapplin

SVG画像ビューア。SVG画像を扱うときに重宝します。

Gapplin – SVG Viewer for macOS

Homebrew

macOS 用パッケージマネージャー。

Homebrew – macOS 用パッケージマネージャー

Nano Wallet

仮想通貨NEMのウォレット。ブロックチェーン開発で使用します。

NEM – Distributed Ledger Technology (Blockchain) » Downloads

FileZilla

FTPクライアント。もっとUIが洒落てれば100点なんですが・・・。でも、ミスったら死ぬので機能優先。

FileZilla – The free FTP solution

VirtualBox

仮想環境を作成するためのアプリ。プロジェクトごとに開発環境を分けたいときは必須。

Oracle VM VirtualBox

Vagrant

こちらも仮想環境用。VirtualBoxとセットで使用します。

Vagrant by HashiCorp

Docker

コンテナ仮想化ツール。今やVMに代わる開発環境です。
Docker Community Edition for Mac – Docker Store

Sequel Pro

MySQL用DBクライアント。

Sequel Pro

PSequel

PostgreSQL用DBクライアント。

PSequel, a PostgreSQL GUI Tool for macOS

Git


$ brew install git

Python


$ git clone git://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
$ git clone https://github.com/yyuu/pyenv-pip-rehash.git ~/.pyenv/plugins/pyenv-pip-rehash
$ echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bashrc
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc
$ pyenv install -l | grep anaconda3
$ pyenv install anaconda3-5.2.0
$ pyenv global anaconda3-5.2.0
$ echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/versions/anaconda3-5.2.0/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc

# 確認
$ python --version
Python 3.6.5 :: Anaconda, Inc.

PhantomJS

Pythonでスクレイピングするときに利用します。Selenium + PhantomJSでJavaScriptでレンダリングするサイトもスクレイピング可能になります。


$ brew install phantomjs

Node.js


$ brew install nodebrew
$ echo PATH="$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH" >> ~/.bashrc

$ mkdir ~/.nodebrew
$ mkdir ~/.nodebrew/src
$ nodebrew install-binary v6.10.3
$ nodebrew use v6.10.3

# 確認
$ node -v
v6.10.3
$ npm -v
3.10.10

Angular


$ npm install -g @angular/cli
$ ng --version
Your global Angular CLI version (6.1.4) is greater than your local
version (6.0.8). The local Angular CLI version is used.

To disable this warning use "ng config -g cli.warnings.versionMismatch false".

     _                      _                 ____ _     ___
    / \   _ __   __ _ _   _| | __ _ _ __     / ___| |   |_ _|
   / △ \ | '_ \ / _` | | | | |/ _` | '__|   | |   | |    | |
  / ___ \| | | | (_| | |_| | | (_| | |      | |___| |___ | |
 /_/   \_\_| |_|\__, |\__,_|_|\__,_|_|       \____|_____|___|
                |___/


Angular CLI: 6.0.8
Node: 10.7.0
OS: darwin x64
Angular: 6.0.7
... animations, common, compiler, compiler-cli, core, forms
... http, language-service, platform-browser
... platform-browser-dynamic, router

Package                           Version
-----------------------------------------------------------
@angular-devkit/architect         0.6.8
@angular-devkit/build-angular     0.6.8
@angular-devkit/build-optimizer   0.6.8
@angular-devkit/core              0.6.8
@angular-devkit/schematics        0.6.8
@angular/cli                      6.0.8
@ngtools/webpack                  6.0.8
@schematics/angular               0.6.8
@schematics/update                0.6.8
rxjs                              6.2.1
typescript                        2.7.2
webpack                           4.8.3

bash_profile

Pythonのインストールで.bashrcに追記しましたが、MacOSではターミナル起動時に読み込まないので読み込むように.bash_profileに追記します。※ファイルがない場合は新規作成


$ vim ~/.bash_profile
# 下記を追加
if [ -f ~/.bashrc]; then
. ~/.bashrc
fi

nkf

文字コードと改行コードを変換するコマンドです。


$ brew install nkf

Ganache

DApps用のアプリです。Ganacheはローカル環境上にテスト用のプライベートチェーンを構築します。

Ganache | Truffle Suite

Truffle

dApps開発のためのフレームワーク。


$ npm install -g truffle

Geth

Go言語によるイーサリアムクライアントです。


$ brew tap ethereum/ethereum 
$ brew install ethereum

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusuke Ito

20代後半プログラミング未経験から転職し、現在はWEBエンジニアとして働いています。 バックエンドが本職ですが、1人でサービスを立ち上げるためフロントエンドも勉強中です。 最近はDAppsやNEMの開発に夢中です。