2時間でTypeScriptを学ぶ「速習TypeScript」

最近Angularの勉強してます。業務ではバックエンド開発をメインに働いているので、フロントエンドを学び、個人でちょっとしたアプリをリリースしようと企んでいます。
まず何から勉強すべきか?いろいろやりましたが、サラッと学べる「速習TypeScript」がAngularを開発するスタートラインとしてベストな選択です。

TypeScriptを知らずAngularを学ぶと失敗する

web系の仕事をしてるのでJavaScriptもたまに修正するのですが、メインではないので体系的な学習をしないままやってました。TypeScriptもみっちりやらなくてもできるかなぁって思い、いきなりAngularを学習しましたが大失敗でした。TypeScriptの構文を理解しないまま続けるのは無理だなって思い本書を手に取りました。

読んでみて

何か1つプログラミングを経験していればサクサク読めます。ぼくは通勤時間だけで読了できました。
JavaScriptの知識があれば相互変換できるので、事前に学習しているとより理解しやすいでしょうね。

逆にプログラミングが未経験の方にはあまり向いていないような気がします。

じっくり読む本ではないので、サラッと流し読みして、後はリファレンスとして手元において置くといいでしょう。

Kindleなら500円と格安なので、TypeScriptで開発する前に一度読んでみてください。ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Yusuke Ito

20代後半プログラミング未経験から転職し、現在はWEBエンジニアとして働いています。 バックエンドが本職ですが、1人でサービスを立ち上げるためフロントエンドも勉強中です。 最近はDAppsやNEMの開発に夢中です。