2019年を振り返る

2019年も今日で最終日。

年々時間が経つのが早くなってきますね。

この1年を振り返ると大きな変化がありました。

それは個人事業主として独立したことです。

IT業界に転職したのが25歳のとき。

当時、個人事業主として働くことなど微塵も考えていませんでしたが、決意したのが2018年12月。

2019年の目標は「個人事業主と生きる」という最低限のライン・・w

それから翌1月、会社に退職の旨を伝え、紆余曲折とありましたが9月から本格的にスタート。

当時は一歩を踏み出す勇気が必要だったし、わからないことだらけでした。

わからないながら徐々に自信を持てたのは、副業で自分の仕事力を試せたおかげでした。

スモールスタートは大事ですね。

個人事業主として実際に働き始め、思うことが色々と出てきました。

フリーランスエンジニアになってよかった?3ヶ月経った今の心境

個人事業主になると決意したもののホントにコレで良いのかと悩むこともあり、今でも正解かわからないです。

新しい生活にも慣れ時間に余裕が出てきたので、本を読む機会が格段に増えました。

先人の知恵、体験を通して自分がホントにやりたいことやなりたい姿がようやく掴めそう、そんな感覚です。

それでも机上で考えるだけでは決して答えは出ないので、2020年はより多くのことにチャレンジしたいと思います。

ではまた。

ABOUTこの記事をかいた人

Yusuke Ito

■25歳時に異業種からWeb系企業に転職、現在はフリーランスとして活動 ■バックエンド(PHP、Ruby、Python)がメイン、フロントエンドも少々 ※ECサイトの開発が得意 ■筋トレ、ゴルフ、読書、ポケモンが趣味 ■エンジニアとしてのキャリア、アプリ開発、書評をメインに発信しています。